FC2ブログ
本を読もう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風よ、万里を翔けよ

中国、随の時代、西暦600頃、随王朝の繁栄と衰退を書いた作品。
田中芳樹さんの作品は二作目を読むが、これはなかなか歴史の勉強してるみたいになるけど、かなり面白い。ほぼあらすじで人物の会話
がほとんどないけれどもずっと読んでいられるくらいの文章力があってすごいなって思いながら読んでいた。
主人公、花子英は女性でありながら歳をとった父を戦場に行かせないために男装をして出兵する。






スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。